ウォーターサーバーのメリット・デメリット。おすすめか否か。

オススメ商品
スポンサーリンク

今回はウォーターサーバーを導入しようか悩んでる方に、コスパ的にどうなのか?何がどうおすすめなのか?をメリット・デメリットを比較しながら解説したいと思います。

ウォーターサーバー
スポンサーリンク

ウォーターサーバーのメリット

・飲みたい時にすぐ冷えた水お湯が出る。
・就寝前や寝起きなどに冷水とお湯を混ぜれば、すぐに白湯でのめる。
・2L等のペットボトルを購入してた時と比較すると、配達してくれるのでスーパーの帰りの重くて大変な思いが無くなった。
・冷蔵庫内のペットボトルが無くなり、食材が多く入れられるようになった。
・最近のウォーターサーバーはオシャレでインテリアにも良い。
・万が一の災害時に水道管が破裂して水道水が出なくなったとしても、ストックがあれば水の心配が無くなる。

スポンサーリンク

デメリット

・スーパーで2Lの水を購入してた時と比べると割高。
・水のボトルが大きい(11L~12L)ので、交換のとき女性には重くて意外と大変かも。
・サーバーレンタル代や電気代などランニングコストがかかる。
・サーバーの置き場所と、ストックする場合は水のボトルの置き場所が必要。

スポンサーリンク

ウォーターサーバーを実際使ってみての感想

正直、全然アリですね♪

今使用しているウォーターサーバーの上に100円ショップで購入した紙コップを常に置いといて、帰宅後や就寝前・起床後すぐに水が飲めるようにしてますがとても便利です。

また、夜中に仕事が終わってからコーヒーや紅茶・焼酎のお湯割りなんかを飲む時もお湯を沸かす事無く、すぐに飲めるのはとても重宝してます♪

ウォーターサーバーお湯

ちなみに・・・サーバーの水ってとっても美味しいのもあって食事の時とかついつい飲みすぎちゃって、意外と早くボトルを1本飲みきっちゃうので、スーパーに行った時は2Lの水も数本購入して、食事中はスーパーで買ったペットボトルの水を飲むようにして水代の節約をしてますw

今の時期のウォーターサーバーは完全にホット専用になってますが、水代は安く済むので、この使い方はオススメですw

温かい紅茶

今まで、家でお茶やコーヒーってあまり飲むことは無かったのですが、ウォーターサーバーを導入してから、すぐ飲めるという手軽さもあって

意外とお茶やコーヒー・紅茶などを飲むようになり、スーパーでティーパックをまとめ買いしたら、余計なジュースを買わなくなって、ある意味健康や、お財布にも優しくなったような気がしますw

あ、そうそう。
11Lや12Lの重たいボトルを持ち上げて乗せるのは無理だけどウォーターサーバーに興味があるって方には・・・

このような水道直結型のウォーターサーバーもあります。

コレの場合はスーパーで2Lのペットボトルを買う必要も無く元を取ろうとジャンジャン飲みまくれてイイですよね♪

またウォーターサーバーの美味しい水を料理に使って、料理のレベルを1つも2つも上げちゃう人にとっては使い放題の定額制ってかなりのメリットになりますよね♪

ボトルを乗せるタイプでも、水道直結型でも美味しい水や常備しているコーヒーや紅茶・お茶が常に飲める生活って何か心を豊かにしている感じがします。

ウォーターサーバーを導入しようか悩んでいたあなたがこのブログにたどり着いてしまったのも何かの縁ですし、この機会にウォーターサーバーの導入を検討されてみてはいかがでしょうか?

きっと新しい発見があり、色々な茶葉をコレクションのように集めだして新しい楽しみが増えちゃうのではないかと思います♪

あなたも美味しい水のある生活・コレクションのお茶や紅茶がすぐに飲める生活を楽しみましょう♪

ちなみに最近のワイは、昼はアールグレイ緑茶、夜は焼酎のお湯割りにハマってますw

あなたもウォーターサーバーのある生活をお楽しみ下さいませ~♪

では、また!(^o^)/

\ポチッと応援お願いします☆/

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

↓ おすすめ商品 ↓

ワキ汗の悩み解消!? 最強の制汗剤 パースピレックスコンフォートのすすめ

↓投稿カテゴリー一覧↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント お気軽にどうぞ♪